1. PPssPP [あなたはユニークです]トップ
  2. グルメ
  3. 「土鍋ローストチキン」をクリスマスに作ろう! オーブンいらずの簡単・美味メニュー

「土鍋ローストチキン」をクリスマスに作ろう! オーブンいらずの簡単・美味メニュー

Share

クリスマスの定番料理といえば「ローストチキン」。難しそうなイメージがある料理ですが、実はオーブンがなくてもOK。"土鍋"を使えば簡単に作ることができます。今回は美味しすぎるローストチキンのレシピをご紹介します。

「土鍋ローストチキン」をクリスマスに作ろう! オーブンいらずの簡単・美味メニュー

こんにちは。料理研究家の河瀬璃菜です。

すっかり冬らしくなり、街はクリスマスムードに包まれていますね。クリスマスをレストランではなく、お家で過ごす方もいらっしゃると思います。

そんなお家クリスマスで食べたいものといえば、やはり定番の「ローストチキン」ではないでしょうか。ただ、家にはオーブンもないし、ローストチキンってなんとなく難しそう……。でも、そんなことはありません。

今回ご紹介するのは、オーブンも使わずに、基本的には材料を入れて加熱するだけで簡単にできるローストチキンのレシピです。

■しっとりジューシーな土鍋ローストチキン

材料(2人分)

骨つき鳥モモ肉 1本
じゃがいも 3〜4個
人参 1本
ローズマリー 2本
塩 小さじ1/2
コショウ 少々
オリーブオイル 大さじ1

作り方

1、骨つき鳥モモ肉は塩コショウをすりこむ。じゃがいもと人参は皮をむき、乱切りにする。

2、中火で熱した土鍋にオリーブオイルを半量ひき、骨つき鳥もも肉の表面がこんがりと焼き色がつくまで焼く。焼いたら、じゃがいも、人参を下に敷き、鳥もも肉をのせたらオリーブオイルを回しかけ、蓋をして弱火で30分~40分加熱する。

※肉の大きさによって加熱時間は調整してください。

※この際、土鍋の蓋の穴をキッチンペーパーなどで塞ぐ。

3、土鍋ごと食卓に運び、食べる。

冬の定番調理器具の土鍋ですが、鍋料理だけに使うにはもったいない!

保温性の高い土鍋を使えば、オーブンがなくても簡単に、しっとりジューシーなローストチキンを作ることができるんです。

加熱する際、蓋の穴を塞ぐことで、蒸気を逃さずに加熱することができるので、焦げ付く心配もありません。

今回は、骨つきの鳥もも肉を使いましたが、丸鶏を使ってもOKですよ。

土鍋ごと食卓に出すことで、見た目も豪華でかつ洗い物も少なくて済むのが嬉しいですね。

今年のクリスマスは、土鍋ローストチキンに挑戦してみてはいかがでしょうか。

Share

河瀬 璃菜

料理研究家・フードコーディネーター。愛称は「りな助」 1988年5月8日生まれ。福岡県出身。 レシピ開発や料理教室講師、イベント企画運営、メディア出演、コラム執筆、執筆プロデュースなど、食に関わる様々な活動をさせてい...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article

Instagram

自分らしく輝きたい女性のためのウェブマガジン「PPssPP」公式アカウントです。
ファッション、トラベル、ビューティー、グルメの
おすすめ記事をピックアップしています。