1. PPssPP [あなたはユニークです]トップ
  2. トラベル
  3. こなれたハワイ・オアフ島の楽しみ方

こなれたハワイ・オアフ島の楽しみ方

Share

ハワイがすごく好き! というわけではなくても、一番多く行っている海外はハワイだと話す長谷川朋美さん。今回、長谷川さん目線・スタイルでの、ハワイ・オアフ島の楽しみ方(ハワイ中級者向けの情報)を紹介していただきました。

こなれたハワイ・オアフ島の楽しみ方

こんにちは。美LIFEクリエイター長谷川朋美です。

これまで世界中たくさんの国を旅し、年間6回以上は海外に行く(多い年は毎月)私ですが、中でも一番多く訪れているのはハワイのオアフ島です。

ハワイが好きで好きでたまらないというわけではないのですが、一番多く行っています。それだけ過ごしやすく、生活の延長にあり、私にとって一番身近なエリアがハワイではないかと思います。

ハワイ通の方、私よりもハワイに行っていて詳しい方は、本当にたくさんいらっしゃいますが、今回は私目線・私スタイルでの、ハワイ・オアフ島の楽しみ方をご紹介します。

ここでおすすめするのは、THE・観光のハワイではなく、ローカルに近いこなれた楽しみ方。ハワイ中級者以上に向けた過ごし方となります。

1.移動はUberがキャッシュレスで便利

Uberとは、登録ドライバーが迎えにきてくれて、目的地まで送ってくれる個人タクシーのようなサービスです。タクシーよりも断然安いです。

私はハワイ問わず、海外にいるときに移動に使うのはほぼUber。日本ではタクシー文化が根付いているため、Uberはメジャーではありませんが、特にハワイのオアフ島では便利です。アプリで登録をしておくことをおすすめします。

登録時には、クレジットカード情報も登録するので、自動で支払いができ、キャッシュレスなのもいいところ。Uberを呼ぶ前に、事前に目的地までの料金も確認できます(乗車してから行き先の変更は基本不可)。

また、Uberはドライバー登録時に審査があり、乗車時に評価をつけることができるので、安全性は一般のタクシーよりもあると思います。ただし、やりとりは英語なので、最低限の英語力は必要です。

2.日本人観光客の少ないホテルを選ぶ

オアフ島を楽しむなら、やっぱり定番はワイキキですが、ビーチ沿いのホテルはどこも日本人観光客で混み合っていて、日本にいるのと変わらない……とお思いの方も多いでしょう。

家族連れや初心者の方にはいいのですが、ひとり旅や友達、カップルで行くには大型ホテルは避けるのがベター。そこでワイキキ周辺のオススメの滞在先をご紹介します。

■モダンホノルル
アラモアナの海沿いに位置し、ワイキキのメインストリートまではなんとか歩いて行くこともできる距離(歩いて20分くらいなので、ヒールを履いているときはUberを使います)。

欧米系のゲストが多く、日本人やアジア人は少なめ。プールはワイキキの中で一番好きなホテルです。ここのSHOPもおしゃれ。フリーの朝ヨガも日によってあります。

■サーフジャック
ワイキキのど真ん中でアクセスが便利。海沿いではないため、オーシャンビューは望めませんが、ここのプールやショップ、カフェが最高!

小さなホテルですが、インスタ映えスポットがたくさんです。お部屋のコスパがかなりいいので、スタンダードよりも少し上のクラスをあえて指定するのが◎。それでも普通のホテルの料金くらいです。

■Airbnbでレジデンスやゲストハウスをレンタル
レジデンスの部屋や家を貸し借りできるサイト「Airbnb」で条件検索し、好きな立地やお部屋などをレンタルしましょう。

ホテルのサービスはありませんが、暮らすように滞在したい方には断然合っていると思います。短気だと割高ですが、長期だと安くなります。大人数でプール付きのゲストハウスを借りるのも◎。

3.1日はレンタカーを借りてワイキキ以外の街へ

ワイキキ以外に、ショッピングやビーチを楽しめる、よく行く街をご紹介します!

■カイルア
ワイキキから車でハイウェイを使い30分くらい。ラニカイビーチやカイルアビーチなどが有名です。

ビーチだけでなく、セレクトショップやオシャレなカフェなどもたくさんありますよ。私がカイルアで必ず寄るのはセレクトショップの「MUSE」です。

■ハレイワ
ワイキキから北にハイウェイを走らせたノースショアに位置します。近年インスタで人気のフォトスポット、エンジェルウィングスやシェーブアイスが有名。

他にも、ワゴンカーで出ているガーリックシュリンプのお店、ビーチではウミガメに会えるスポットがたくさん。ショップも充実していて半日楽しめます。

■コオリナ
アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイや、フォーシンズホテルがある近年人気のリゾートエリア。ワイキキからは西に車で1時間くらい。

日本のディズニーと違い、プールがメインでビジターでも入れるので、ドライブがてら立ち寄るのも◎。ゴルフをする方にはコオリナのゴルフ場は高いのですが、きれいでおすすめです。

4.オプショナルツアーよりもプライベートチャータカーを利用してネイチャー体験

せっかくハワイにいるのだから、ネイチャー体験は必須です! 初心者の方には、ツアーで行けるイルカと泳ぐツアーやジュラシックパークのロケ地ともなったクアロア牧場などがおすすめですが、近年人気のインスタ映えスポットをご紹介しますね。

■マーメードケイブ
コオリナの先のナナクリというエリアある海の洞窟で、潮が引いているときに洞窟に降りることができます。洞窟の中はとても神秘的で、イタリアの青の洞窟のような景観。アザラシに遭遇することも。

■ピンクピルボックス
マーメードケイブのさらに西にあります。ピルボックスとは、戦時中見張りを置いていた小屋のようなもので山の上にあるため、現在ではトレッキングのポイントとなっています。

オアフ島にはさまざまなピルボックスのトレッキングコースがありますが、このピンクピルボックスはピンクリボンにちなんでピンクに塗られているのだとか。

斜面が急なところもあり、わりと過酷な道ですが、ピルボックスからの景色は絶景で達成感があります。往復1時間ちょっとで行けます。

■パワースポット巡り
ハワイにはたくさんのパワースポットがあります。オアフ島をぐるっと一周しながら、たくさんのパワースポットを巡って、各場所でショッピングやカフェタイムを取るのも楽しみが広がります。

効率良く回るには、プライベートチャータカーを利用して、行きたい場所やドライバー兼ガイドさんおすすめのヒーリングスポットを聞いて回るのが◎。

私が一番印象に残っているのは、オアフ島の中心あたりにあるバースストーンです。おすすめのプライベートチャータカーはNobby Land Hawaii(2人以上〜、1人89ドル/7時間)。

5.SUPヨガ

ワイキキエリア近くにはたくさんのヨガスタジオがあり、ドロップイン(1回のみの利用)も可能なところが多いです。

ビーチヨガやパークヨガは、観光のオプショナルでも選べるくらい定番化してきましたが、私が今一番おすすめしたいヨガはSUPヨガです。

SUPヨガとは、SUPのボードの上でするヨガで、体幹がかなり鍛えられます。慣れていないとそのまま海に落ちることもあるので(浅瀬なので落ちても安心)濡れてもいい服や水着の上にラッシュガードを羽織るのが良いでしょう。

朝やサンセットの海で行うSUPヨガは本当に癒されます。おすすめのSUPヨガは「Kapalili Hawaii」です。ぜひチェックを。

他にもおすすめはたくさんありますが、ブログでは随時ご紹介しています。また、私のオンラインサロンでは随時Q&Aコーナーがあり、ご質問の回答は動画でお答えしているので、ぜひご覧くださいませ。

他にもおすすめはたくさんありますが、ブログでは随時ご紹介しています。また、私のオンラインサロン「毎日がワクワクする! 心と身体のヘルシーライフ」(DMMオンラインサロン)では随時Q&Aコーナーがあり、ご質問の回答は動画でお答えしているので、ぜひご覧くださいませ。

Share

長谷川エレナ朋美

長谷川エレナ朋美 株式会社LUMIERE代表取締役 22歳で起業し、8年間述べ6店舗のトータルビューティーサロンを経営を経て、現在は葉山を拠点に、全国で講演や、執筆をしながら世界中を旅している。 自由でクリエイ...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article

Instagram

自分らしく輝きたい女性のためのウェブマガジン「PPssPP」公式アカウントです。
ファッション、トラベル、ビューティー、グルメの
おすすめ記事をピックアップしています。