1. PPssPP [あなたはユニークです]トップ
  2. PPssPP部活
  3. ホロスコ先生と星を読む、秋の西洋占星術ワークショップ

ホロスコ先生と星を読む、秋の西洋占星術ワークショップ

Share

10月の新月のタイミングに合わせて、PPssPP主催の西洋占星術ワークショップが開催されました。星の動きや月の満ち欠けから、どのようなことがわかるのでしょうか。

ホロスコ先生と星を読む、秋の西洋占星術ワークショップ

初開催となるPPssPP主催の西洋占星術ワークショップ。今回講師を務めるのは「女神のための星占い」でもお馴染みのホロスコさんです。

開催日の10月9日は新月にあたるため、天秤座で迎える新月にぴったりな「エルダーフラワー」のハーブティーもご用意しました。お茶菓子を楽しみながら、星と月の関係を学んでいきます。

■星の配置から自分の運勢を読み解く

最初に「ホロスコープシート」を用いて、生年月日や出生地、わかる方は生まれた時間から、一人ひとりの「太陽星座」や「月星座」などを記入していきます。

次にトランジット(現在の星の運行)とご自身の月星座の関係から、どの星座の星回りの時に運気が良いのか、注意して過ごした方が良いのかを教えてもらいました。

■願い事を書き出すには「新月」が最適

今回は新月ということもあり、ホロスコさんお手製の「新月手帖」に願い事を書き出してもらいます。新月は自分の考えていることを発信したり、新しい目標を持ったりするのに適しているそうです。

書き出した願い事は皆さんの前で発表していただきます。きちんと言葉に発しながら、話していて自分自身が違和感を感じないか、確認することが重要なのだとか。

ホロスコさんも新月の時には願い事を書き、満月のときには「どれくらい達成したか?」を振り返ります。

これまでにたくさんの願い事が叶いましたと、経験談をお話しされていました。

今回は占いが好きな方が多く、西洋占星術について学ぶきっかけになったようです。

今後も深い学びのあるワークショップを開催予定です。次回は11月の蠍座の新月に、またお会いしましょう。

■ホロスコ先生のプロフィール

西洋占星術家。個人鑑定や記事執筆、イベント開催でも活躍。最近は星読みだけでなく映画監督を行うなど、幅広く活動している。PPssPPで連載中の記事はこちらから。

PPssPP部活・イベントの情報はLINE@がオススメです


■スマートフォンの方
「友だち追加」ボタンをタップしてください。※LINEアプリが起動します。

友だち追加


■PCの方
LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン>[QRコード]を
タップして、コードリーダーでスキャンしてください。

Share

PPssPP編集部

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article

Instagram

自分らしく輝きたい女性のためのウェブマガジン「PPssPP」公式アカウントです。
ファッション、トラベル、ビューティー、グルメの
おすすめ記事をピックアップしています。